防水タイプの電動アダルトグッズ

防水タイプの電動アダルトグッズ

 
電動のアダルトグッズって洗って大丈夫?

お風呂で水に浸して使って大丈夫?

電動アダルトグッズも精密機器であり、防水タイプ以外は水に濡らしては駄目です。

防水タイプにも種類があるので、使い方には注意が必要です。

 
防水タイプの電動アダルトグッズの説明です。

アダルトグッズの防水の表示には「生活防水」と「完全防水」が有ります。

生活防水

防水タイプの電動アダルトグッズのカタログ表示「生活防水」とは

日常使用中での、簡易な防水加工。

表面がちょっと濡れたり、使用後に洗う場合、軽く水洗いが出来る程度です。

 
※使用中に風呂の中に浸したり、洗う場合も水に浸したりまでの防水機能は有りません。

 
メーカーの基準・表記の違いにより、たとえ「生活防水」の表示があっても、防水の程度はまちまちの場合が有ります。

本体だけ生活防水機能が有り、電池ボックスや操作部が別の場合、本体以外は非防水の場合もあります。

詳しくは商品説明書で、使い方・洗い方・メンテ方法をご確認ください。

完全防水

防水タイプの電動アダルトグッズのカタログ表示「完全防水」とは

一般的に日常の使用頻度と内容での、完全に水の浸入を防ぐ加工です。

風呂に浸しての使用、水に浸しての洗浄も可能の場合です。

 
※使い方によっては、完全防水加工であっても、水が浸入することも有ります。

 
メーカーの基準・表記の違いにより、たとえ「完全防水」の表示があっても、防水の程度はまちまちの場合が有ります。

本体だけ完全防水機能で、電池ボックスや操作部が別の場合、本体以外は非防水の場合もあります。

詳しくは商品説明書で、使い方・洗い方・メンテ方法をご確認ください。

非防水

防水タイプの電動アダルトグッズ以外の

何ら防水に関して表示が無い電動アダルトグッズは、防水の加工は施してありません。

使用中に濡れたり、洗浄中に水に触れたりし、電池部やモーター部などに水が浸入すると、壊れて動かなくなります。

 
販売店によっては、生活防水も完全防水も、一括りで「防水」の表示もあります。

商品説明をご覧になり

使用法・洗浄・メンテには十分にお気をつけください。

 
防水タイプの電動アダルトグッズはコチラ

■防水タイプアダルトグッズ

 

 

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です