エッチやオナニーの時に、集中的に責める場所があります。

特に気持ちよくなる場所、「性感帯」です。

大人のおもちゃはコチラ
激安通販[アナシー]

 

▼貴方の性感帯は?

性感帯は、粘膜が外に出てる部分や、静脈が皮膚近くにある部分が、多いといわれます。

性器、オッパイ、アナル、うなじ、脇の下・・・。

男女によって、性感帯も違うといわれます。

 

乳首に関していうと、女性だけが気持ち良い、感じる性感帯と言うイメージがあります。

AVなど見ても、男性が女性のオッパイを揉み、乳首をいじったり吸ったり。

女性から、男性の乳首を愛撫するのは、さほどありません。

 

男性がオナニーする場合も、ペニス本体を擦ったり、オナホールに入れたりです。

アナルを使う場合もありますが、乳首を使ったオナニーは殆ど聞きません。

 

男性の乳首は、何のためにあるのでしょう?

人間の体の器官に、不要なものは無いといわれます。

 

男性の乳首も、何かの役に立つのです。

男性の乳首も、女性と同じ構造だと医学的にわかってます。

つまり、女性のように、男性も感じる乳首なのです。

 

個人差がありますが、殆どの男性は「乳首触っても何も気持ちよくないよ」といわれるでしょう。

それは、乳首が性感帯として、まだ眠ってるだけです。

シャツと擦れて、硬くなった事があるでしょう。

乳首だって、ペニスと同じように、元気に勃起するのです。

▼乳首の性感帯を開発

全く何も感じない人、わずかにくすぐったいと感じる人、いろいろ個人差があるでしょう。

男性も感じる乳首に開発することで、性器に負けぬ快感を得る、性感帯にさせることが出来るといわれます。

 

男性の乳首も、大きい人、小さい人、引っ込んでる人と、色んな形があります。

いきなりの強い刺激は禁物です。

 

まずは優しく、指先で乳首の頭に、触れるか触れないか、の程度で擦ってみてください。

コレだけでも、電流が走ったような、刺激を受ける人も居ます。

 

次は、二本の指で優しく摘まむように、側面全体を擦ってみてください。

感じる部分が、乳首の側面にある人もいます。

 

次は、摘まんで、こりこりと揉むように刺激を与えて。

慣れてきたら、引っ張ったり、押し込んだりと、少しハードに行いましょう。

 

乳首に集中して、感じる部分、感じる刺激の方法を探すことが大事です。

ペニスの亀頭の裏のように、感じる部分を探し、そこを中心に開発していきましょう。

▼グッズで乳首を開発

乳首の性感帯開発には、指以外に、アダルトグッズに専用の器具もあります。

乳首吸引、乳首バイブ、クリッパー。

 

乳首開発グッズを使い、パートナーとプレイとして、楽しみながら開発もよし

1人で、オナニーのプレイとして、開発するのもいいでしょう。

 

乳首快感開発↓
チクビブラッシャ

画像をクリック!

女性用に思えますが、男性にも使えます。

ポンプで乳首を強く吸引、限界まで何度もOK。

内部のヒゲ突起が、ローターの振動で激しく刺激します。

 

男性も感じる乳首に開発すれば、ペニスへの刺激を与えず、乳首だけでも射精できるようになります。

ペニスへの直接刺激は、快感が急激に訪れ、射精で直ぐ終わってしまいます。

 

しかし、乳首だけへの刺激にによる快感は、長い時間持続出来るといわれます。

乳首を開発し、射精をコントロールして、長い快感時間を楽しみましょう。

 
アナシーは、男性も女性も性感帯を開発する、アダルトグッズを、激安通販しております。

 

■乳首開発具
■乳首調教具

 

激安通販はコチラ
アダルトグッズ[アナシー]