加工食品などは、使ってる素材は気になりますが

アダルトグッズの素材は、気になりませんか?

 
体の中に入るものは、何でも気になりますよね。

大人のおもちゃはコチラ
激安通販[アナシー]

 

アダルトグッズの中でも

体に入れる、バイブ・ローターの素材は、体に安全なのでしょうか?

他の素材と組み合わせが悪いと、化学反応を起こしたり

素材の中の物質が原因で、アレルギー反応を起こす事もあるといわれます。

 
敏感な部分に使用するので、アダルトグッズの素材には気をつけたいですね。

今回は、女性の体に使用する

バイプ・ローターの素材について考えます。

 

▼バイブ・ローターの素材の種類

古くからアダルトグッズとして親しまれてきた

バイブ・ローターの素材の種類、色々とあります。

その中で主な素材を紹介します。

 
■塩化ビニール

安価な商品に利用されることが多いです。

感触が硬いのが特徴。

振動が伝わりやすく、細かい振動を楽しみたい人には向いてます。

石油系素材で熱には弱く、科学反応で溶ける事もある。

アレルギーを引き起こす成分が含まれてるので、コンドームを使用してください。

表示はPVC。

 
■ラテックス

ゴム製。

ゴムアレルギーをもってる方は注意。

強度的に問題あり。

バイブの素材としては、現在は殆ど使われておりません。

 
■エラストマー

医療用ゴムとして利用される、硬いゴムのようなものです。

低アレルギー性で、バイ菌がつきにくい、体への安全性はあります。

バイブの素材としては優良品です。

ローションとの組み合わせは、水溶性をどうぞ。

表示はTPR

 
■シリコン

軟質でゴムより柔らかく、人の肌の弾力に近い。

匂い無く、耐熱・耐寒に優れてる。

他の素材でアレルギーを起こした人や、コンドームを使用したくない人は

シリコン製品をお勧めします。

身体への安全性は優れてます。

ローションとの組み合わせは、水溶性をどうぞ。

 

▼お勧めのバイブ・ローター

アレルギーや、長く使っての衛生面から考えて

体に安心のアダルトグッズの素材を使った

お勧めのバイブ・ローターを紹介します。

体に安心のバイブ↓
カヤ ラビットバイブ

画像をクリック!

 
女性の体を研究し設計されたデザインと機能。

医療用レベルFDA承認素材のシリコンを使っており

各アレルギーを持った方にも安心です。

 
完全防水でそのまま洗浄もでき、安全清潔に保管も出来ます。

 

その他のアダルトグッズの素材

■アダルトグッズの素材

 

アダルトグッズ通販アナシーは、体にも安心のアダルトグッズの素材を使った商品を揃え、激安通販してます。

 

■小バイブ(18cm未満)
■中バイブ(18~23cm)
■大バイブ(23cm以上)

 

激安通販はコチラ
アダルトグッズ[アナシー]