古来より、女性の性具として君臨し続けたディルド。

コケシや張り形とも呼ばれました。

男子禁制の宮中や大奥でも、使われていたといわれてます。

 

大人のおもちゃはコチラ
激安通販[アナシー]

 

ディルドは、男性器を模して造られており

男性器の代わりに膣内に挿入して、ピストン・回転などと動かして快感を得る性具です。

 
ある程度の時間で終わってしまう、本物の男性器よりは、何時までも硬く逞しくあり

重宝されてる女性も居られるでしょう。

 
ディルドには、色んな種類があり

初めての方には、ディルドの選び方、判らないと思います。

 
リアルなディルドになると、本物と全く区別が付かないような

見ただけで赤面してしまうディルドもあります。

 
初心者の、まだ使った事が無い方を対象に、ディルドの選び方について述べます。

▼ディルドの種類

■見た目による違い
ディルドの種類を、見た目で分けると

男性器に似せて、リアルに作ってあるか、そうでないかです。

 
本物ソックリに似せてあるディルドは、亀頭の張り方、血管の浮き上がり方

男性器以上に、リアルに強調され作られてます。

 
本物に似てるという事で、見ただけでの羞恥心からの興奮感。

挿入した場合の、亀頭の張り方、青筋の引っかかり

膣への挿入により、強い刺激と快感を得ることができます。

 

一方、そのリアルさが、グロテスクと感じる方も居られるでしょう。

そのような方は、リアル度が低い、ディルドを選ばれたら良いでしょう。

 

■機能による違い
ディルドの種類を、機能による違いで分けると

吸盤が付いてて固定できるタイプと、吸盤が付いてないタイプがあります。

 
吸盤が付いてるタイプは

床や壁に固定して

自ら体を動かして、楽しむことができます。

女性側のリードで行うような、体位を味わうことができます。

 
しかし、吸盤がくっ付く、床や壁の環境が必要となります。

(吸盤付きも手で持って動かすことは可能です)

 
吸盤が無い通常のタイプの場合

自ら手で持って、ピストン・回転などと動かして楽しみます。

手で持って行うので、どのような体勢にでも可能です。

 
初心者の場合、コチラのタイプがお勧めです。

▼ディルドの快感

ディルドは、初心者から、上級者まで楽しめるアダルトグッズです。

自分が求める、ディルドの快感を明確にすることも

ディルドの選び方には大事です。

 
膣内での圧迫感による快感を求めるなら

ディルドの、サイズ、形、にポイントを起きましょう。

ディルドの直径は、3センチほどから、ミリ刻みで、各サイズあります。

 
ポンプ式で、部分的に膨らませることができるものもあります。

 
ディルドの快感を、動かし方によって求める場合は

形と硬さ、素材にポイントを置いた良いでしょう。

 
亀頭の形、全体の反り方、表面の仕上げ方により、刺激も違ってきます。

自在に曲げ、角度を変えられる素材もあります。

 
バイブのように、電動の刺激による短時間の快感ではなく

長時間かけての楽しみ方を、ディルドの快感に求めたが良いでしょう。

 

▼お勧めのディルド

様々な、形、大きさ、種類がある中で

初心者向けの、お勧めのディルドを紹介します。

 
初めてでも大丈夫!

小さめサイズの亀頭部最大直径 2.4cm

 

お勧めのディルド↓
骨つきアラブ S

画像をクリック!

 

貴女の膣の角度に合わせて、好きな角度に曲げて、そのまま固定可能。

もっちり柔らか素材。

長さ11cm、太さ2.4cm

女性に優しい、程ほどのリアルさ。

 

強い圧迫感・挿入感を求める方には

ディルドには、本物の男性器では味わえない、巨大なディルドがあります。

ディルドだからこそ、試せる貴女の膣への限界!

 
しかし初心者の方は、初めは小さめサイズを選ばれた良いでしょう。

ある程度慣れてから、サイズアップをお勧めします。

 
他のアダルトグッズの選び方

■アダルトグッズの選び方

 

アダルトグッズ通販アナシーは、リアルを追求したディルドから、大小様々なディルドを、激安にて通販してます。

 

■ディルド各種
■ビアン用ディルド

 

激安通販はコチラ
アダルトグッズ[アナシー]