女性が喜ぶ貝の媚薬クリーム

女性が喜ぶ貝の媚薬クリーム

 
媚薬の歴史は古く、はるか古代から、世界中の至るところでありました。

日本でも、惚れ薬などとも言われて、飲み薬、塗り薬

様々なタイプの媚薬が作られてます。

今回、昔懐かしい、天然のハマグリの貝殻を容器に

女性が喜ぶ貝の媚薬クリームが新発売。

▼伝説の蜜 蛤淫伝

[名称] 伝説の蜜 蛤淫伝
[分類] 媚薬・ラブサプリ/性感増強剤(女)クリーム
[価格] \900(税別)

女性器の象徴である天然のハマグリに、淫らに変貌する蜜を詰め込みました。
少量を指にとって感じる部分に直接塗りこみ少々待てば、 秘部がジンジンと熱くなり女性は感情的に興奮が高まります。
【女性用クリーム】

内容量:約4g総重量:50g
メーカー:その他

情報源: 伝説の蜜 蛤淫伝

狙った女性を振り向かせたい。

女性をその気にさせエッチをしたい。

もっと喜ばせ何度もやりたい。

そんな時には媚薬といわれます。

 
媚薬は惚れ薬ともいわれ、古代ヨーロッパでは、魔女たちが使うものとされ

魔法の薬ともいわれ、非常に神秘的なものでした。

一般の人たちはこれに恐怖を抱き、魔女狩りにまで発展したともいわれてます。

 
媚薬には、ハーブや漢方、その他様々な動植物を原料につくられました。

今のように、厳しい薬事法とか無く、使用が禁止されてる麻薬の原料が使われることもあったでしょう。

その分、使用することによる、厳しい副作用が出ることもあったらしです。

 
現在のアダルトショップで売ってる媚薬は、薬事法をクリアーしたもので

安心して使用できるものばかりです。

 
今回新入荷の、女性が喜ぶ貝の媚薬クリーム「伝説の蜜 蛤淫伝」

昔の媚薬を思い浮かべさせる、容器・パッケージとなってます。

女性が喜ぶ貝の媚薬クリーム

 
貝というと、私は女性器をイメージします。

「貝合わせ」と女性器同士を擦り合わせる性行為もあります。

水中で貝を見ると、女性器そっくりのビラを出したような貝もいます。

 
女性が喜ぶ貝の媚薬クリーム

古風な容器からして、雰囲気を高めてくれます。

貝の容器を開き、本物の貝に塗りたくる。

 
塗りこむと、密部がジンジンと熱くなってくるそうです。

燃え上がり、愛液を垂れ流す貝。

男性の棒で冷やしてください。

 
アダルトグッズ通販店アナシー

男女のエッチをお助け。

より気持ち良く、より楽しく!

 
エッチの補助剤はコチラ↓

■勃起・持続スプレー
■勃起・持続クリーム
■ラブサプリ(男・女用)
■性感増強剤(女)スプレー
■性感増強剤(女)クリーム
■ラブサプリ(男女兼用)
■フェロモン香水

 
※アダルトグッズは医薬品ではありません。ジョークグッズとしてご利用ください。

 

 

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です