空前絶後の肛門男子の最終兵器

空前絶後の肛門男子の最終兵器

 
性的快感を追求し、ペニスの快感だけでは飽き足らず、アナル開発に挑む肛門男子。

女子の喘ぎ声まであげる、アノ強い快楽に負けない

男にもあるという、究極の性感帯「Pスポット」を責め落とす。

空前絶後の肛門男子の最終兵器で迎え撃つドライオーガズム♪

▼MENs@PLUS アナルP×P(アナルピーピー)

[名称] MENs@PLUS アナルP×P(アナルピーピー)
[分類] アナル/バイブ(電動)
[価格] \1,350(税別)

空前絶後の超絶怒涛のアナル責め!
先端のツルっとした形状は挿入しやすく、スムーズにPスポットまでたどり着くことができます。
本体根元にかけては特徴的な広角型形状で、陰嚢(いんのう)から会陰にかけて広範囲に渡り責めることが可能です。
プルプルと震える振動刺激は徐々に快楽ボルテージを上げていく効果があり、トライオーガズムに達する補助的が期待できます。

●挿入に最適なデザイン
●広角に責める機能性
●3パターンの振動機能
【震動機能 / 単四電池×2本使用(付属)】

本体サイズ:全長14.2cm 最大幅2.0cm
メーカー:ワールド工芸

情報源: MENs@PLUS アナルP×P(アナルピーピー)

▼男のPスポット

女性のGスポットはよく聞きますよね。

Pスポットとは?

 
女性のPスポットは、膣の一番奥の子宮口(ポルチオ)付近にある性感ポイント。

開発するとあまりの快感に、足腰立たぬほどになるとも言われます。

 
そんな究極の性感帯が、男にもあると言われます。

男のPスポットとは?

 
男のPスポットは2ヶ所あります。

1つは、直腸の前立腺と接する部分。

前立腺を英語では prostateです。

これにより、男のPスポットの一つ目。

 
それと、陰嚢裏の会陰の部分、会陰を英語で perineum。

ここが男のPスポットの二つ目です。

 
前立腺部と、会陰部を開発することで

女性のPスポットにも負けない男の快感、ドライオーガズムまで達することが出来るようになると言われます。

 
空前絶後の肛門男子の最終兵器

「MENs@PLUS アナルP×P(アナルピーピー)」を使えば

Pスポット1と、Pスポット2を同時に刺激でき、ドライオーガズムへの早道となります。

空前絶後の肛門男子の最終兵器

 
ワールド工芸より発売された、男性用のアナルバイブ。

前立腺から、会陰・陰嚢裏の付け根まで一気に責めたてます。

 
前立腺責めの、アナルバイブやローターにありがちな、極端な曲がりや凸凹は無く、ツルンとシャープなデザイン。

アナル初めての人でも、ローションを塗れば、ツルンと抵抗なく挿入できます。

 
バイブ先端の膨らんだ部分が小刻みに震え、Pスポット1の前立腺を刺激。

直角に曲がった部分から先の、コブラのヘッドのような部分がプルプルと震え、会陰から陰嚢裏側まで広範囲に刺激。

 
男の快感を極めるアナル責め

空前絶後の肛門男子の最終兵器

通常の刺激では味わえない、強烈な性的快感を得ることが出来ます。

 
アダルトグッズ通販店アナシー

男の特殊快感、ドライオーガズムをサポート。

 
肛門男子、肛門女子、ご用達肛門責め道具はこちらです。

■電動アナルバイブ
■非電動アナルグッズ
■アナル用消耗品・他
■パール・ビーズ
■プラグ・拡張
■前立腺刺激

 

 

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です