バイブを購入する場合

誰が誰のために使うかで

バイブの選び方のポイントは違ってきます。

大人のおもちゃはコチラ
激安通販[アナシー]

 

①女性が、自分のオナニーに使うための、バイブの選び方

②男性が、彼女や奥さんとのセックスに使うための、バイブの選び方

それぞれ、使う目的の違いや、思い込みにより、間違った選び方をする場合が多いです。

女性目線、男性目線での、バイブの選び方を述べます。

 

▼女性が自分で使う場合

まず、自分の感じる場所、自分の性感帯を良く知ることが大事です。

 
クリトリスが一番感じる。

挿入してGスポットを責められた時が感じる。

挿入して激しくピストン運動をした時が感じる。

大きい圧迫感のある物を挿入された時が感じる。

 
バイブの形状は様々とあり、それぞれ、責めるヶ所、責め方が違ってきます。

 
クリトリスが感じる人には、クリバイブが付いたバイブです。

Gスポットが感じる人には、Gスポット責め形状のバイブです。

激しい動きに感じる人は、様々な動き・振動を与えるバイブです。

圧迫感ある挿入に感じる人は、大型のバイブでしょう。

 
女性が自分で使う場合のポイントは

初めてのバイブは、小さめで、販売店で人気の品を選んだが良いです。

2回目からは、欲しいサイズ・形・動き、が判ってくると思います。

▼男性が彼女に使う場合

男性がバイブを使うのは、愛撫の補助、セックスでの挿入の補助

として使われます。

 
そこで、バイブの選び方が

自分の愛撫より、激しい動きをするバイブ!

自分のペニスより、大きいサイズのバイブ!

 
男性が彼女に使う場合

男側の勝手な気持ちで選びがちになります。

しかし、バイブに慣れてない女性は、そんなことは望んでません。

 
あまりに激しい動きは、気持ち良いを通り越し苦痛となります。

大きいバイブは、男性の勝手な思い込みで痛いだけ。

 
最初に選ぶバイブは、小さめで、控えめの動きのバイブが無難です。

バイブの場合「大は小を兼ねる」とはなりません。

反対に小さいバイブでは、使い方次第で「小は大を兼ねる」となります。

 
間違い無いバイブの選び方は、

男性が彼女に使う場合も、可能であれば、彼女や奥さんと一緒に選ぶことです。

女性に、自分に合ったものを選ばせることです。

女性は、大きいもの・大きいものとは願ってませんよ!

▼お勧めのバイブ

女性のオナニーにも最高の刺激と快感を与え

カップルでのセックスにも、貴方のエッチを完璧にこなす

お勧めのバイブを紹介します。

 

お勧めのバイブ↓
スウィートGバイブ

画像をクリック!

 
女性が女性のために考えた最高のバイブ!

サイズは誰でも使える小さめサイズ。

技は誰でも絶頂を迎える職人技。

 
先端の曲がり角度が、指でのGスポット攻撃の角度と同じです。

一度Gスポットを捉えると、イクまで離しません。

 
ボディーは柔らかな素材で仕上げられてる

安心安全の日本製バイブです。

 
他のアダルトグッズの選び方

■アダルトグッズの選び方

 

アダルトグッズ通販アナシーでは、確実に女性をイカせる、お勧めのバイブを各サイズ揃えてます。

 

■小バイブ(18cm未満)
■中バイブ(18~23cm)
■大バイブ(23cm以上)

 

激安通販はコチラ
アダルトグッズ[アナシー]